WORKS/建築

WORKS/建築

HOME > WORKS KAJ

KAJ  リノベーション

素材と環境

 
細切れのLDだった既存建物の空間をまとめて、使いやすく心地よい場所が生まれるように再構築した計画です。
 
廊下壁面に数ヶ所の開口部を設ける事で自然光も取り込まれ空間のつながりが生まれます。
それぞれの場所が壁などで分けられながらも気配を感じ取れる事で、新たなコミュニケーションが生まれるのではないかと期待しています。
 
天井と壁面には表情の優しいシナ合板仕上げとする事で、時間と共に深みのある表情が生まれます。
また、室内の一部と屋外の壁は同じ杉板の下見張りとし、内と外がつながるような空間をつくりだします。
 
自然光を大きく取り込む窓は屋外の環境変化も感じられ、生活空間がより豊かになると考えています。
 
 

 
夕焼け夕焼け

夕焼けが写り込み表情を変える窓

杉板 下見張り杉板 下見張り

室内外の壁に使用した杉板の下見張り

壁面収納壁面収納

壁面収納

LD 和室側を見る1LD 和室側を見る1

LD 和室側を見る1

LD 和室側を見る2 腰掛けられる段差LD 和室側を見る2 腰掛けられる段差

LD 和室側を見る2
腰掛けられる段差

ガラスの壁ガラスの壁

空間を分けながらつなぐ壁

廊下の開口廊下の開口

廊下の開口

屋内と屋外をつなぐ杉板の壁屋内と屋外をつなぐ杉板の壁

屋内と屋外をつなぐ杉板の壁

鉄骨梁で既存梁を補強鉄骨梁で既存梁を補強

鉄骨梁で既存梁を補強

住宅 / リノベーション
木造2階建て 


works一覧
メゾネット形式の集合住宅

メゾネット形式の集合住宅

神埼の集合住宅
素材と環境

素材と環境

KAJ
想い出をカタチに

想い出を
カタチに

KAS
自由な空間

設計の
アイディア

自由な空間 
家具

オンリーワンの家具

家具・収納
素材とディテール

素材と
ディテールを
考える

素材・ディテール